このページの目次を開く

このページの目次

  1. 実際の体験談をご紹介
  2. 口コミ人気No1のおまとめローン
  3. よくある質問

実際の体験談をご紹介

月々の返済の負担が減って気持ちが楽になりました。(男性/20代)

男性/20代

若い頃は車イジりが何よりもの楽しみだった私は、車友達よりもカッコイイ車へと改造するのが生き甲斐でした。

ですが、私の車に対する欲望はとどまることを知らず、会社からの給料だけでは
イメージしている車にできなかったので、消費者金融でお金を借りて改造をしていました。

私の欲望は止まらず、限度額一杯まで借りて給料日には返済し、そしてまた借りて、
借金が減ることもない生活を2年ほど過ごしていました。

車仲間と一緒に走っていると、運悪くスリップしてしまい大事故を起こしてしまいました。

当然、私の車は廃車…私自身も怪我をして、努めていた会社で働くことができなくなり転職しました。
命を削って改造した車はなくなり、残ったものは毎月50000円の返済生活です。

転職先では以前よりも給料は少なく、借金の返済をするだけで精一杯。

自分が自由に使えるお金はほとんどありません。
車を改造することもできず、借金の返済をするだけの生活があと5年も…?

その現実に気付いた時に急に恐ろしくなりました。

こんな苦しい状況を今より少しでも改善したいと思った私は借金について色々なことを調べることに、
そこで知ったのがおまとめローンといったシステムです。

複数の消費者金融で抱えた負債を1つにまとめ、借金を減らせるというものです。

もしかしたら私の借金も少しは減らせて、今より人間らしい生活ができるかもしれない
そう思ってワラにもすがる思いでお店に駆け込み、相談しました。

毎月返済を滞りなくしていたからか審査が通り、私の毎月の返済額は負担が少なくなり、金利も元金も減らすことができました。

借金がなくなった訳ではないですが、返済が減って、
少しですが使えるお金が増えて心の余裕を持つことができました。

1番気持ちが楽になったのは毎月の返済日が1つにまとまったことです。

今までは給料日から最長で20日も返済するまでの日数があったので、お金をどれだけ残しておかなければいけないかなどの
計算をしていたのが、一月に1回の返済になって随分と楽になりました。

口コミ人気No1のおまとめローンはこちら

払いすぎた過払い金も返ってきた上に金利が減った(男性/40代)

男性/40代

過去にパチンコ、スロットに熱中して4社の金融会社から合計180万円の借金をして、
バカな自分は10年ほど利息だけを返している生活をしていました。

理由は、遊べるお金を減らしたくないからという立派ではない理由です。

そんな自分も結婚し、子供を授かることができました。子供ができたと聞いた時は、もちろん喜びました。
だけど、喜び以上に「どうやって自分1人で家族を支えていくんだ?」という不安が頭の中にありました。

今まで共働きだったので生活はできていましたが、これからは1人で?と思った時に話さないと大変なことになる。

そう思って、妻に借金を隠していることを打ち明けました。そんな情けない僕に対して少し呆れ、
いつものように笑って「子供のために一緒に頑張って返そう」と言ってくれました。

妻の一言が生まれてくる子供と嫁のためにも、自分が頑張らないと!と気持ちを奮い立たせてくれました。

2人で相談しながら、債務整理だと今後ローンが組めなくなるので、
未来のことを考えると返済しかないという答えになり、借金を返済する方向で話しは進めました。

その時期に嫁が調べてくれたのがおまとめローン。借金を一括にまとめて、元金や金利が減るという夢の様なシステム。

半信半疑で2人でお店に行って自分の借金の経緯や今までのことを話していると話は急展開。
10年間利息だけを払い続けていた自分の借金は払い過ぎだったということを知らされたんです。

頭の悪い自分は「その場合どうなるんですか?」と聞きました。

担当者さんは笑顔で 「払い過ぎたお金は返ってきますよ。それに元金や返済自体も大幅に減ります」と話してくれました。

半信半疑で話を聞きに行ってみたら、自分のお金ですが返ってくるという嬉しいできことが起きたんです。

それからは担当さんとしっかりと話し合い、今の自分が返済できる金額を相談しながら、
自分の給料日を指定して毎月返済しています。

過払い金で戻ってきたお金は全て妻と子供の為のと貯金しました。

生まれてくる子供、情けない自分についてきてくれている奥さんのためにも、
これからは綺麗な身体になって2人を養っていきたいと思っています。

借金が20万円以上減りました(女性/20代)

女性/20代

薬剤師になるために学生時代は必死に勉強し薬剤師になりました。

東京の街は住んでいた仙台とは違い新しい発見の連続です。
薬剤師ということで給料自体も高く、月に40万ぐらいのお金を毎月貰っていました。

自由に使えるお金を持った私は段々と浪費癖がついてきました。

同僚と一緒に飲みにいっても居酒屋なんかじゃなくて料金の高い高級クラブです。
お昼は2000円ほどのランチを毎日食べていました。ただ、それ以上に私を苦しめたのは買い物です。

給料のほとんどを服につかい、お金がなくなるとお金を借りていました。

「これは持っていない服だし、この前に買った靴に合う。」「この服は限定品だから持っていて損はない。」「今日は仕ことを沢山頑張ったから自分へのご褒美だ!」「今日は嫌なことがあったから自分へのご褒美だ。」などと、買わなくてもいい服を買うために自分の中で理由をつけて買い物を続けました。

そんな生活を数年続け、全てのカードの限度額が一杯に。毎月8万づつ払っているけど借金は中々減りません。

減ってはいるけど完済までには3年近くもこの調子なのかと、借金のことを考えると消えてしまいたくなってました。
そんな時に友人の友人の銀行員から聞いたのがおまとめローンでした。

私の場合は少しでも早く月々の負担のない生活を送りたいと思っていたので、
月々の返済額を少し上げて、借金の呪縛から逃れたいという気持ちをお伝えしました。

審査には日にちがかかりましたが、審査の結果私の借金が20万は減額できると伝えられました。

最初に聞いた時は「そんなに?」と驚きましたが、借金が少なくなるのならと、すぐにおまとめローンで借金を一本化しました。
一度でもお金で痛い目にって、それが借金が少なくなることでお金に対する価値感が戻っていきますね

今では返済もしながらちゃんと貯金もできるようになって、お金の管理がしっかりできるようになりました。

口コミ人気No1のおまとめローン

東京スター銀行

東京スター銀行
  • 保証人不要、来店不要でWEB完結、最高おまとめ借入額1000万
  • 低金利ローンで複数ローンを一本化すれば、支払いが楽になる
  • 複数あった返済回数も月1回になるので、着実に完済を目指せる

よくある質問

多重債務の状態なのですが、審査には通りますか?

債務状況によって異なり、審査が通るかは保証会社にて個人信用情報機関のチェックをさせて頂きます。

ご職業、年収などの現在の状況を詳しく情報を伝達した後に連絡がきます。
多重債務で5つ以上の金融会社を利用している場合の審査は難しくなってきます。

金利はどの位になりますか?今のローンの金利が18%なのですが、それ以上になることはありますか?

おまとめローンの金利は3.9~14.8%です。

今現在のご利用中のローンの金利が15%を超えている場合、おまとめローンにすることで金利は下がります。

ただし、今現在組んでいるローンの金利が低い場合、おまとめローンを利用しても
月々の支払いなどが少なくならない可能性もあります。

この辺りはしっかりと担当の方と打ち合わせをして、検討して頂ければと思います。

おまとめローンを組むと、なぜ金利が安くなるのでしょうか?

複数の会社からローンを組んでいる場合、利息の割合が1社づつ変わってきます。

1社につき100万円以内の借入の場合は最大で金利が18%で定められています。
そして、100万円以上の借入の場合は最大で金利が15%に法律で定められています。

例としてA社、B社、C社の3社から50万円づつ借入していた場合、
50万円の最大金利が18%の場合だと年間9万円の利息がついてきます。

9万円の利息を3社合わせて合計27万円の利息を払うことになります。

おまとめローンの場合ですとA.B.C社の借入をまとめて1つにするので、150万円の借入となります。

100万円以上の上限金利は15%なので150万円の利息は年間で225000円となり、
年間で45000円の利息を減額することができます。

また、計算ではわかりやすく15%と書きましたが、おまとめローンの場合、
金利が3.8~14.8%になっているの、で実際の金利の値段はさらに値段が下がっています。

返済期間はどの位になるのでしょうか?

最短で6ヶ月、最長で10年の返済期間があります。

返済金額はご自身にて増額して頂くことが可能で、増額したい月は多く返済して頂くこともできるため、
無理のないご自身のライフスタイルにそった返済が可能です。

多く返済すればその分返済期間も短くなり、金利も少なくなります。

おまとめローンで一本化した場合、個人信用機関情報への事故物件として登録されますか?

複数の借入がある状態からおまとめローンを利用したからといって、個人信用機関の情報に傷がつくことはありません。

ただし、過去に数回の返済に遅延期間があり、おまとめローンを組んでから、
返済日に複数回の遅延が見受けられる場合には個人信用情報機関に傷がつく可能性があります。

その場合に限り、ブラックリストに乗る可能性はありますが、
毎月決められた日に返済をすることができていればその様な心配は必要ありません。

店舗に行かなくても申し込みすることはできますか?

はい。可能です。パソコン、スマートフォンのメールから、もしくはフリーダイヤルからでも申し込みは可能です。

ただし、申し込み後におまとめローン会社から書類を郵送させて頂きますので、その書類をこちらに郵送して頂くことと、
おまとめローン会社からの電話がかかってくると思いますので、その電話での対応は必ず必要となってきます。

これら2つの対応は必要です。

数社から年利が18%で合計300万円ほどの借入があり、毎月10万円の支払いをしています。おまとめローンに乗り換えた場合、月々の返済はどの程度減額するのでしょうか?

おまとめローンに乗り換えた場合の例として説明させて頂きます。

おまとめローンに切り替えた場合、毎月の返済金額が100000円だった場合だと、
おまとめローン利用後の返済額は62000円になります。

そのうちの元金返済額が55000円から25000円になり、元金への返済が30000円少なくなり、
利息が45000円から37000円になり8000円ほど返済の負担が少なくなります。

おまとめローンで返済プランを組んだ後で、お金に余裕がある時は多く返したいのですが、それは可能でしょうか?

可能です。おまとめローンは返済をするためのローンです。

余裕がある時などは多く返済して頂いても構いません。
また、多く返せばその分元金が減少していくので、利息も少なくなっていく仕組みになります。

余裕がある時でも月々の出費を抑えたいという方は最初に決めた金額をご返済ください。

日本人じゃないんですけど、おまとめローンの利用は可能ですか?

はい、日本の方でなくても可能です。

ただし、条件として安定した収入の証明をできる証明書、日本での滞在期間の証明、日常的な会話、
日本語の読み書きができる外国人の方がおまとめローンを利用するにはこの3つの条件を満たしていることが前提となります。

おまとめローンに申し込む時には、保証人などは必要ですか?

いいえ、おまとめローンには保証人は不要です。

おまとめローンの申し込みをするにあたり、本人確認書類と収入証明書の2点があれば申し込みは可能です。
ただし、申し込み者の方が外国人に限り加えて特別永住者証明証が必要になってきます。

また、本人確認書類では申し込み者の方のお顔が確認できる運転免許証やパスポートが一般的ですが、
これらに顔写真がついていない場合別途、住民票、公共料金の領収書(電気、ガス、水道)が必要になります。

審査を受けるために必要なものを教えてください。

おまとめローンは満20歳、65歳未満で給与所得者である必要があり、
年間200万円以上の方が対象となっています。

審査を受けるにあたって、下記の必要書類1と2は必ず1つづつの必要となります。

①本人確認書類

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
  • 公的証明書類
  • 住民基本台帳カード・在留カード
  • 特別永住者証明証
  • 個人番号カード(個人番号のついているもの)

②収入が確認できるもの

  • 収入証明書類
  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 給与明細書
  • 所得証明書

③返済引き落としのできる口座

返済の引き落としの口座がない場合は、新たに口座を開設して頂く必要性がございます。

おまとめローンを組むメリットは何ですか?

おまとめローンとは複数のローンをまとめて一つにするものです。

返済金額は無理のないように支払いをすることができます。
メリットとしては毎月の支払いが月に1度になるので、お金の管理はしやすくなることです。

学生でも利用は可能ですか?

学生でも利用可能です。

ただし、二十歳以上であること安定した収入があることが前提となっているほか、
会社によっては学生におまとめローンのサービスを提供していない会社もあります。

また、原則として未成年の利用は不可能です。

主婦なのですが、利用できますか?

はい。主婦の方でも安定した収入がある方は申込みは可能です。

専業主婦の場合、収入は0となってしまうので、おまとめローンをご利用する場合、
必ず配偶者の方に収入がある場合と限定させていただいております。

おまとめローンに乗り換えると絶対に借金は減りますか?

借入の状況次第では軽減されないこともあります。

借入状況や返済金額などしっかりと話し合い、おまとめローンを組んで
も借金の軽減がされない場合は必ずお断りさせていただいています。

随分長い年数、借金を返しているのですが、過払い金が返ってくることもありますか?

複数のローン会社から利息の上限を超えていた場合、借入先のローン会社から 過払い金が返ってくる可能性もございます。

過払い金が返ってくる可能性がある場合、必ず説明します。
その後、消費者センターや弁護士、司法書士などにご相談できるようにお話しさせていただきます。

電話やネットでしか申し込みできないのでしょうか?しっかりと対面で話しをしたいのですが…

電話やネットだけではなく実店舗もあり、店舗にはおまとめローンに関するスタッフがいます。

気持ちを落ち着かせるスペースにてスタッフと相談し、今後どのようにしていきたいのか相談をすることも可能です。

自営業なのですが、おまとめローンを組むことはできますか?

はい。自営業の方でもおまとめローンを組むことは可能です。

審査の結果としてご希望に添えない可能性もあります。

おまとめローンの返済が遅れた場合はどうなるのでしょうか?

おまとめローンは毎月指定された口座から引き落としとなります。

口座の中の残高が引き落とし額に満たない場合は引き落としすることができません。
その場合、返済口座に至急ご入金をお願いします。

遅延利息とご一緒してお引き落としさせていただきます。

返済が遅れた場合は遅延金が発生する、個人信用情報機関に遅延した事実が記録されます。

長期に渡って返済が滞るような状態になってしまいますと、
今後キャッシングやカードなどの新規作成が困難になってきます。お気をつけてください。

保証料は必要なのでしょうか?

はい。必要です。

ですが、保証料はおまとめローンの金利の中に含まれているので、
掲示された料金以上の料金を追加でお支払頂く必要はございません。

金利が低い会社からも借入しているのですが、全てまとめなければいけないのでしょうか?

いいえ、全てまとめる必要はありません。

おまとめローンは担当者とご一緒に相談しながら、自由に借入している会社をまとめることができます

A、B、C社の金利は18%でD社は5%だった場合、D社だけは一本化せず今まで通りご利用することが可能です。

信用のできるおまとめローンサービスの特徴を教えてください。

色々ありますが、審査がそれなりにしっかりしていることは、信用が置けるサービスであることの一つの証です。

おまとめローンを利用される方は、多額の債務を抱えていることが多いです。

しかし、金融機関によっては甘い言葉で多重債務者を釣り上げて、借金を一本化させた後、
急な返済を迫ったり、利息制限法の範疇を超えた金利を要求してきたりします。

そう聞くと不安に思われるかも知れませんが、名の知られている会社ならそんなことにはなりません。

このページの先頭へ